SOULWAVE

チーム「SOUL」がおくる オンラインゲーム情報サイト

チームメンバー募集中!

【PSO2】ハンターのスキル振り【EP5】

PSO2 EPISODE5(Lv80)に対応したハンター(Hu)のスキルツリーです。

自分の好みやプレイスタイルに合わせてカスタマイズしましょう。
スキルツリーを見直したい方や、新しくクラスを始めたい方にもおすすめです。
尚、掲載しているスキルツリーは一例であり、それ以外のスキルツリーを否定するものではありません。
あくまでも個人的なおすすめとなっています。

2017年9月27日のバランス調整対応済

クラス「ハンター」について

ハンター(Hu)はトップクラスのHPと防御力を持ち、単独での戦闘能力に優れる打撃クラスです。

生存率や攻撃力を大幅に上げることのできるスキルを多く持っており、優秀なスキルの多さから、スキルポイント(SP)が余ることはまずありません。ジャストアタック(JA)時の威力を上げることのできるスキルも多く、サブクラスとしても優れています。

専用武器は「ソード(大剣)」「ワイヤードランス(自在槍)」「パルチザン(長槍)」の3つ。
これらの武器アクションはいずれもガードとなっており、ガード関連のスキルも多く存在します。

ハンターのスキル振り

メイン:ハンター(Hu) フューリースタンス型【Lv80】
クリックで拡大します。

スキルシミュレーターで見る

フューリースタンスに重きを置いた基本型。
フューリースタンス関連スキルや、オートメイトハーフラインやマッシブハンターも習得します。
好みによって、マッシブハンターやチャージパリングのポイントを削り、ウォーブレイブを習得しても良いでしょう。

メイン:ハンター(Hu) ガードスタンス型【Lv80】
クリックで拡大します。

スキルシミュレーターで見る

EPISODE5で強化されたガードスタンスを中心に構成したツリーです。
トップクラスの防御力を誇り、ジャストガードをしていくことでそれなりの火力も出せる構成となっています。

サブクラスのスキル振り

ハンターをメインクラスとして運用する場合、サブクラスは以下のものが選択肢として挙げられます。

サブ:ファイター(Fi)【Lv80】
クリックで拡大します。

スキルシミュレーターで見る

ハンター/ファイター(Hu/Fi)は近接攻撃が一番強くなる構成であり、特別な理由がない限りはこの組み合わせをおすすめします。
ファイターのスタンスによる影響で、敵の向きによってダメージが変動するため、攻撃の際は意識して動く必要があります。
チェイス系スキルのポイントを削り、ワイズスタンスを習得しても良いでしょう。

サブ:ブレイバー(Br)【Lv80】
クリックで拡大します。

スキルシミュレーターで見る

ハンター/ブレイバー(Hu/Br)は通常攻撃の威力が高く、安定性に優れているのが特徴です。
アベレージスタンスは効果を常時発動することができますが、ハンター/ファイター(Hu/Fi)よりも攻撃面において一歩譲ります。
スキルポイントは全体的に余り気味で、残りを技量アップに振っていますが、技量付きマグを持っている場合はブレイバーマグを習得しても良いでしょう。上記の例ではカタナやバレットボウのスキルを一切習得していませんが、これらのスキルを習得して、メイン・サブクラス兼用ツリーとして使うことも考えられます。
特殊な運用例として、ドラゴンスレイヤーなど通常攻撃の威力アップ潜在が付いた武器を持つと強力に。2017年9月27日のバランス調整によって、アタックアドバンスの効果自体は下方修正されたものの、通常攻撃の威力の高さは健在。

主要スキル解説

ソードギア / ワイヤードランスギア / パルチザンギア
それぞれ対応した武器を使うなら必須のスキル。
使う武器のギアは必ず習得するようにしましょう。
逆に、使わない武器のギアは習得しないという手もあります。
フューリースタンス
エネミーへの打撃・射撃ダメージを上昇させ、自分への打撃ダメージを上昇させるスタンススキル。
攻撃を重視するなら必須のスキルで、重要度は高いです。
フューリーSアップ1 / フューリーSアップ2
フューリースタンス中にエネミーへの打撃・射撃ダメージを上昇するスキルです。
フューリースタンスを使用するなら必須のスキルですが、育成中の場合は先にフューリースタンスを最大まで習得した方が良いでしょう。
フューリーコンボアップ
フューリースタンス中、連続でジャストアタックに成功するとダメージボーナスを得るスキルです。
他のフューリー系スキルと違い、こちらはテクニックの威力も上がります。
連続してジャストアタックすれば最終的に上限の10%まで上昇するため、スキルリングや武器種によっては5振りに留めるという選択肢もあります。
ガードスタンス
エネミーへの打撃・射撃ダメージを低下させ、自分への打撃ダメージを軽減するスタンススキル。
フューリースタンスとは併用できないため、どちらか片方に集中してスキルを習得する必要があります。
オートメイトハーフラインの前提スキルです。
ガードスタンスアドバンス
ガードスタンス時にジャストガードを成功させると、一定時間ダメージボーナスを得るスキルです。
チャージパリング等でも発動します。EP5からは大幅に上方修正され、以前よりも格段に使いやすくなりました。
JAボーナス1 / JAボーナス2
テクニック以外のジャストアタックにダメージボーナスを得るスキルです。
ハンターを使うなら必須のスキルであると言えるでしょう。
フラッシュガード1 / フラッシュガード2
打撃・射撃ダメージを軽減するスキルです。
割合で軽減するので、高難易度において真価を発揮します。
1と2を同時に習得する場合は、どちらか片方に集中的に振った方が効果が高くなります。
フラッシュテックガード
法撃ダメージを軽減するスキルです。
法撃属性の攻撃を使用する敵が少ないこともあり、フラッシュガードに比べるとやや見劣りしてしまいます。
マッシブハンター
ダメージを減少させ、さらに打ち上げや吹き飛ばしも防ぐアクティブスキルです。
発動中はスーパーアーマー状態になり、ゴリ押しができるようになります。
様々な状況において役に立つ優秀なスキルです。
オートメイトハーフライン
HPが50%未満になったとき、自動でメイト系アイテムを使用するスキル。
使用優先順位はモノメイト、ディメイト、トリメイト。
事故防止として非常に有用ですが、モノメイトを所持していると回復量が追いつかないことがあります。
ウォークライ
エネミーの注意を引き付けるスキル。
防衛戦やバスタークエストでは役立つ場面も多いと思われます。
アイアンウィル
戦闘不能となるダメージを受けたとき、HPが1残ることがあるスキルです。
全振りしても100%にはならないので注意が必要です。

EP5対応版 スキル振りシリーズ

ABOUT THE AUTHOR

SOULチームマスター風魔

絵を描いたりプログラミングをしたりして暮らしています。

PSO2では主にクレインというキャラクターを使用。

「D・ビブラス飼育キット」や「看板もち」を生み出した張本人。


LEAVE A REPLY

Return Top