SOULWAVE

【PSO2】ハンターのスキル振り【EP6】

約4分

PSO2 EPISODE6(Lv100)に対応したハンター(Hu)のスキルツリーです。

自分の好みやプレイスタイルに合わせてカスタマイズしましょう。
スキルツリーを見直したい方や、新しくクラスを始めたい方にもおすすめです。
尚、掲載しているスキルツリーは一例であり、それ以外のスキルツリーを否定するものではありません。
あくまでも個人的なおすすめとなっています。

2020年12月2日のアップデート対応済

クラス「ハンター」について

ハンター(Hu)はトップクラスのHPと防御力を持ち、単独での戦闘能力に優れる打撃クラスです。

生存率や攻撃力を大幅に上げることのできるスキルを多く持っているのが特徴です。
ジャストアタック(JA)時の威力を上げることのできるスキルも多く、サブクラスとしても優れています。

専用武器は「ソード(大剣)」「ワイヤードランス(自在槍)」「パルチザン(長槍)」の3つ。
これらの武器アクションはいずれもガードとなっており、ガード関連のスキルも多く存在します。

ハンターのスキル振り

メイン:ハンター(Hu) フューリースタンス型【Lv100】

スキルシミュレーターで見る

フューリースタンスを中心としたスキルツリー。
関連スキルやオートメイトハーフライン、マッシブハンターも習得します。

メイン:ハンター(Hu) ガードスタンス型【Lv100】

スキルシミュレーターで見る

ガードスタンスを軸としたスキルツリー。
高い生存能力を誇り、ジャストガードをしていくことで火力アップをしていく構成です。

サブクラスのスキル振り

ハンターをメインクラスとして運用する場合、サブクラスは以下のものが選択肢として挙げられます。

サブ:ファイター(Fi)【Lv100】

スキルシミュレーターで見る

ハンター/ファイター(Hu/Fi)はオーソドックスな構成ですが、扱いやすさ・硬さ等も考えるとサブEtに軍配が上がります。

サブ:エトワール(Et)【Lv100※】

スキルシミュレーターで見る

ハンター/エトワール(Hu/Et)は耐久力が一番高くなる構成であり、とにかく硬いです。
もちろんただ硬いだけではなく、エトワールが持つスキルはハンターと相性が良いため、高いシナジーが期待できます。
※スキルポイントが余ります。

EP6対応版 スキル振りシリーズ

LEAVE A REPLY

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE