SOULWAVE

チーム「SOUL」がおくる オンラインゲーム情報サイト

チームメンバー募集中!

【PSO2】サモナーのスキル振り【EP4】

PSO2 EPISODE4に対応したサモナー(Su)のスキルツリーです。

優先度が高いスキルを中心に、自分の好みやプレイスタイルに合わせてカスタマイズしましょう。
スキルツリーを見直したい方や、新しくクラスを始めたい方にもおすすめです。

尚、掲載しているスキルツリーは一例であり、それ以外のスキルツリーを否定するものではありません。
あくまでも個人的なおすすめとなっています。

クラスについて

サモナー(Su)はEP4で新たに実装された、ペットを召喚して戦わせるクラスです。
ステータスは平均的でHPがやや高めとなっています。

スキルもペットを強化するものが多いのが特徴ですが、プレイヤーの能力値の一部がペットに反映されるため、自身の能力値が上昇するスキルも充実しています。

専用武器は「タクト(奏具)」。
ペットに指示を与えるための道具で、タクト自体の攻撃力は極端に低いものとなっています。
攻撃範囲も狭いため、直接攻撃には向いていません。
タクトには特殊能力も付与できないので、武器というよりはペットの付属品として見るのが正解でしょう。
ガンスラッシュも使用可能ですが、タクトを装備していないとペットを使うことはできません。

サブクラス選択

サモナーのサブクラスはファイターを推奨します。
ファイターをサブクラスにした場合、以下のスキル(打撃アップ系)が全てペットに乗ります。

  • ブレイブスタンス
  • ブレイブSアップ
  • ワイズスタンス
  • ワイズSアップ
  • 打撃アップ1,2,3
  • デッドラインスレイヤー
  • ハーフラインスレイヤー
  • PPスレイヤー
  • クレイジービート
  • 打撃防御1

ブレイブスタンスとワイズスタンスはその中でも特に強力なスキルで、サモナーにおいてはこれらのスキルを活用することで大きく与ダメージを伸ばすことができますが、前後判定はペットの座標が参照されるので、注意が必要です。

他のサブクラスを試したい方へ

下記のスキルはペットに対して効果があるものと思われます。一応確認はしていますが、見落としている可能性もあるので、気になる場合は事前に確認していただくことをおすすめします。

乗るもの
  • ガードスタンス系
  • エアリアルアドバンス
  • パーフェクトキーパー(ペットのHP依存?)
  • フォトンフレア
  • エレメンタルウィークヒット
  • エレメンタルスタンス系
  • アベレージスタンス系
  • ウィークスタンス系
  • アタックアドバンス

この他にも、打・射・法アップ系スキルは全て乗ります。
打・射・法防御アップも同様です。

乗りそうで乗らないもの
  • ウォーブレイブ
  • フラッシュガード1,2
  • フラッシュテックガード
  • フューリースタンス系
  • チェイスアドバンス系
  • シフタエアアタックブースト
  • スタンディングスナイプ
  • ムービングスナイプ

メインクラス用

基本型ツリー

ファイターをサブクラスで使うことを想定したツリーとなっています。
サモナースキル
スキルシミュレーターで見る
ペットシンパシーのレベルは3で止めてあるので、取る場合は忘れないように注意してください。
自分の好みやプレイスタイルに合わせてカスタマイズして下さい。

画像 スキル名 優先度 解説
HPアップ1 HPアップ1 必須 多くのスキルの前提となるスキル。
まずはこのスキルをLv1まで取ろう。
ペットスイッチストライク ペットスイッチストライク 必須 ファイターをサブクラスにするのであれば必須のスキル。
ペットによる攻撃のダメージ計算時に参照するステータスを切り替える。
尚、スキルの有無に関わらずペットの攻撃自体は法撃属性である。
HPリストレイト HPリストレイト 必須 自身の残りHPが規定値を下回ると発動するスキル。
効果中はHPが徐々に回復する。
前提分の1振りは必須。それ以上振るかは好みによる。
オールアタックボーナス1 オールアタックボーナス1 必須 ペットとプレイヤーが与えるダメージにボーナスを得るスキル。
全振りしよう。
ペットシンパシー ペットシンパシー 必須 ペットが求めるシフタやレスタに応じると、
ペットの与えるダメージや回復量が一定時間上昇するスキル。
前提分の3振りは必須。
使うのであれば、「ハーモナイズアップ」や「イージーシンパシー」
「シンパシータイム」を取ってから全振りしよう。
オールアタックボーナス2 オールアタックボーナス2 必須 ペットとプレイヤーが与えるダメージにボーナスを得るスキル。
全振りしよう。
ポイントアシスト ポイントアシスト 必須 エネミーにマーカーを付与するアクティブスキル。
マーカーが付いた部分のダメージが上昇する。
ウィークバレットと異なり、自身のペットの攻撃にしか効果がない。
全振りしたいところだが、育成中であれば3振りで止めておき、
「全攻撃アップ」と「全攻撃ハイアップ」を先に全振りしたい。
サポートファイア サポートファイア 必須 ポイントアシストが付いているエネミーの全身に
ペットが与えるダメージが上昇するスキル。
ペットリカバリー ペットリカバリー 必須 出しているペットのHPが徐々に回復するようになるスキル。
3振りでOK。
ペットエレメントウィークヒット ペットエレメントウィークヒット 必須 弱点属性へのダメージを上昇させるスキル。
ペットの場合は大きく上昇する。
全振りしてよい。
全攻撃アップ 全攻撃アップ 必須 打・射・法撃力が上昇するスキル。
3で止めておき、「全攻撃ハイアップ」を
全振りしてからこちらも5にしたい。
全攻撃ハイアップ 全攻撃ハイアップ 必須 打・射・法撃力が大きく上昇するスキル。
「全攻撃アップ」と合わせて合計+200になる。
アシストシェア ペットを切り替えた際、切り替え先のペットにシンパシーや
シフタデバンドなどの効果を引き継ぐスキル。
タクト以外の武器を経由した場合や、
ライドロイドに搭乗した場合も維持が可能。
ロングディスタンスラブ ペットが求めるシフタやレスタは、
ペットが離れていても効果が得られるようになるスキル。
ペットをシフタやレスタの効果範囲に呼び戻さなくても
要求に対応できるようになるため、必須スキルに近い。
ハーモナイズアップ ハーモナイズアップ ペットシンパシーの合図が出る確率が上昇するスキル。
振るなら1振りか全振り。
イージーシンパシー イージーシンパシー ペットシンパシーの受付時間を延長するスキル。
シンパシータイム シンパシータイム ペットシンパシーの効果時間が延長されるスキル。
取るなら全振り。
アルターエゴ アルターエゴ 一定時間、ペットの攻撃力を上昇させるアクティブスキル。
スキルの効果中はペットがダメージを受けると
プレイヤーもダメージを受けてしまう。
状況に応じて使い分けるのが吉。
発動後、手動でオフにすることが多いのであれば5振り。
常用していきたいのであれば10振り。
ペットフォトンバリア ペットフォトンバリア ペットがダメージを受けた際に一定確率で無効化するスキル。
バリア発動時でもメロンやマロンは膨張する。
アルターエゴを使うのであれば欲しい。振るなら全振り。
ディアマスター ディアマスター 取得しておくと戦闘不能となるダメージを受けたとき、
ペットが受けてくれることがあるスキル。
発動時に無敵時間が発生する。
アルターエゴを使うのであれば欲しい。
1振りであればお守りとして取っておいても損はない。
ペットエレメントPPリストレイト ペットエレメントPPリストレイト エネミーの弱点属性でペットが通常攻撃を当てたときの
PP回復量が上昇するスキル。
振るなら5振り。
マッシブメイト マッシブメイト 回復アイテム使用時にひるまなくなり、被ダメージが減少するスキル。
アトマイザー系アイテムにも効果がある。
リザーブリカバリー リザーブリカバリー 武器パレットに入っている装備していないペットの
HP回復速度が上昇するスキル。
メロンやマロンを中心に運用する場合はほぼ無意味。
クイックリカバリー クイックリカバリー プレイヤーが受けた状態異常と
ウィークバレットとジェルンを短縮するスキル。
よほど特殊な用途でない限りは不要と思われる。
PBアドバンス PBアドバンス フォトンブラストの与えるダメージが上昇するスキル。
攻撃系PBを使っていない場合は不要。
そうでなくとも優先度は低い。
全防御・技量アップ 全防御・技量アップ
全防御・技量ハイアップ
打・射・法防御撃力と技量が上昇するスキル。
他のステータスアップ系スキルと比較すると優先度は低い。
PPアップ PPアップ1
PPアップ2
自身のPPの最大値が上昇するスキル。
他のステータスアップ系スキルと比較すると優先度は低い。
HPハイアップ HPハイアップ 最大HPが大きく上昇するスキル。
他のステータスアップ系スキルと比較すると優先度は低い。

サブクラス用ツリー

アップデートによりサブクラスにセットした場合でもペットを召喚できるようになりました。
ペットに加えてテクニックを扱うこともできるため、これまでとは異なり非常に安定した性能となります。

スキルツリー準備中

EP4対応版 スキル振りシリーズ

ABOUT THE AUTHOR

SOULチームマスター風魔
絵を描いたりプログラミングをしたりして暮らしています。
PSO2では主にクレインというキャラクターを使用。
「D・ビブラス飼育キット」や「看板もち」を生み出した張本人。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初コメント失礼致します。「乗りそうで乗らないもの」のパーフェクトキーパー(120%)ですがペットのHP依存で乗っているようです。(人から聞いた情報&私も検証し乗ることを確認しました)

LEAVE A REPLY

Return Top