SOULWAVE

『PSO2:NGS』第1回CBT マルチウェポンについて

約3分
アバター
スパ子
どーもースパ子でーす
引き続き『NGS』CBTの記事です
今回は新要素のマルチウェポンについてです
不確かな情報もあるので第2回CBTで調べたいと思います。

「画像は『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』クローズドβテストにおいて撮影された実機画像です。開発中のため、正式版とは異なる内容であり、今後改良される可能性があります。」
『ファンタシースターオンライン2 ニュージェネシス』公式サイト
https://new-gen.pso2.jp/


マルチウェポンについて

同じシリーズの違う武器種をくっつけることができます。くっつけた武器の強化値などは反映されないようなので、素材にする武器などは強化する必要はありません。ちなみに同シリーズでは武器種が違っても攻撃力が同じでした。
 2つの武器を1パレットにするというよりは、本体の武器で追加した武器のアクションを使えるようにするイメージです。例えばナックルにウォンドをくっ付けてFi/Teにすれば、ナックルでウォンドのPAとアクションとテクニックが使えるようになります。つまり今後ファイターの武器にツインダガーが追加されたら、ナックルだけ強化してツインダガーとマルチウェポン化すればツインダガーを強化しなくても使えますね。

必要素材

マルチウェポンを作るには、本体にくっつける素材の武器、フォトンクォーツ、N-メセタ、を消費します。

マルチウェポン必要素材

レアリティフォトンクォーツN-メセタ
★11050,000
★220100,000
★330150,000

装備条件

装備条件はメインクラスのレベルに依存し、装備可能クラスは本体の武器に依存します。NGSではサブクラスの武器でも装備できる為、(本体)ナックル/(素材)ウォンドの場合はメインもしくはサブがファイターのときに装備でき、ナックルのPAが使えます。しかし、ウォンドのPAはテクターの絡まない構成では使えません。通常攻撃、武器アクション、はクラス関係なく使えます。FiFoに持たせてもウォンドでのテクニックは使えませんでした。

【例】(本体)ナックル/(素材)ウォンド 装備条件:Lv11

(本体)ナックル/(素材)ウォンド
装備条件:Lv11
Fi/Te(Lv5/Lv11)Ra/Fi(Lv11/Lv5)RaTe(Lv11/Lv5)FoFi(Lv11/Lv5)
装備可能×(レベル)×(クラス)
ナックルPA×(クラス)
ウォンドPA×(クラス)×(クラス)
テクニック×(クラス)×(クラス)
通常攻撃、武器アクション
(備考)レベルにより装備不可クラスにより装備不可

まとめ

アバター
スパ子
マルチウェポン化しなくても、切り替えながら戦えば似たようなことができますが、することで武器変更や武器強化の手間を省くことができます。また、本来クラス構成的に装備できない武器種でも装備できる武器にくっつけることで、通常攻撃や武器アクションだけ使うというようなこともできます。戦闘の幅が広がるので良いシステムだと思います。

LEAVE A REPLY

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE