SOULWAVE

チーム「SOUL」がおくる オンラインゲーム情報サイト

チームメンバー募集中!

ブレイバー(Br)のギアの仕様と立ち回り考察

皆さんどうも、ソラナです。
ブレイバー(Br)の修正が入りだいぶ経ちましたがどうでしょうか。
今回は、ギアの仕様と個人的なカタナブレイバー(Br)での立ち回りを考察していきたいと思います。



1. ブレイバー(Br)のギア状態の修正前と修正後の比較


武器 修正前 修正後
カザミノタチ 60秒 30秒
S4:刃機放縮付きカタナ 60秒 30秒
それ以外のカタナ 30秒 20秒
カザミやS4付けても減少時間は大幅に修正され、他と比べても10秒ほどしか差がありませんね。
また、次に記載するギアの仕様によりカザミや刃機放縮の価値が今までより下がった印象。

2. 修正されたギアの仕様


2-1. 挙動比較

内容 修正前 修正後
クエスト受注直後 ギア0 ギアMAX
タナギアブースト ギア上昇率:150%
ギア解放時のみ
PP増加率:150%
ギア上昇率:150%
常にPP増加量:150%
ギア0~1でのカウンター ギアが0になる 現在のギア状態を維持
潜在:煉獄紅蓮
S5:反撃鋭刃
カウンター成功時
ギアがMAXになり解放状態に移行
カウンター成功時ギアが微増する
カザンナデシコ零式 ギア解放時にチャージ中、
ギアゲージが回復する
ギア解放時にチャージ中、
ギアゲージは回復しない
クリティカル率 ギア解放時のみ+50%UP ※1スキル取得時常に50%+
ギア解放時50%UP(カタナのみ)
カザミノタチ 7秒ほどでギアMAX 25秒ほどでギアMAX

2-2. 威力比較

内容 修正前 修正後
ギア0 与ダメージ上昇なし 与ダメージ35%UP
ギア1 与ダメージ5%UP 与ダメージ38%UP
ギア2~MAX 与ダメージ10%UP 与ダメージ40%UP
ギア解放状態 与ダメージ10%UP+打撃力30%UP 与ダメージ40%UP+打撃力30%UP
カウンター威力 ギア量や解放状態で威力増減 ギア量や解放状態関係なく最大威力
※1 Brのスキル:ブレイバーコンビネーション

カタナギア解放中にバレットボウに切り替えるとカタナギア解放状態を維持するよ。

こうして表にしてみると、かなり違いが分かるかと思います。まず大きな点はクエスト受注直後にギアがMAX状態であること。そのためわざわざ、カザミを持ってガードし続けLリングのガードリリースを使ってクエスト前のギア解放をする手間がなくなりました。

ただし、以前のように常に解放状態を維持することは不可能になりカザンナデシコ零式を使ったとしても多少ギア減少速度が緩和する程度で回復しません。弓に持ち替えたりカザミなどを使わない限りは20秒で効果が切れます。さらに、ギア消失後からまたMAXまで溜めるのも以前よりゆっくりとなっています。

威力については以下の適当条件で比較
調整前
修正前 ギア解放シフドリ&シフタ&肉野菜炒め使用 カタコン使用
調整後
修正後 ギア未解放シフドリ&シフタ&肉野菜炒め使用 カタコン未使用
修正後はシフドリの強化来ているため正確な比較ではないですが、修正前はギア解放とカタコン発動しているにも関わらず修正後の方がダメージ出ているのは分かるかと思います。

立ち回り考察

敵と自分の位置に注意しながらカウンターするなど基本的な立ち回りは変わらないかと思います。最初はギア消失後も以前よりダメージが上がっててギアを気にする必要はないかなと思っていたのですが、やっていく内にギア解放後と消失後のダメージの幅が広く好きなタイミングでギア解放が出来ないためコントロールが難しくなっている印象を受けました。

レイドボス等でのダウン中はチャンスタイムなので最大火力を出したいところですが、ギア解放するには敵の攻撃が必要なのでそういう時に火力UPガチャになることもあります。

今までよりもギアを意識する必要はあるんじゃないかなと思いました。

ただし、修正前のギア解放時と修正後のギア0時のダメージを比べると修正後の方がダメージは出ていますし、カウンターの威力もギアに左右されないのでそこは嬉しい点かなと思います。

以前まではカタナと弓以外の武器に持ち替えるとギアが消失してしまうので、他の武器種を使う機会がほぼありませんでした。ですが、今回の修正でギア解放してなければサブハンター(Hu)などテクニックが使えないクラスでセルクフロッツなどを使いシフタ撒くことも可能かなと思います。

そういう意味では戦略の幅は多少増えたかな?とそれでは良きブレイバーライフを~

LEAVE A REPLY

Return Top