バレットボウ考察 vol.5 ~グライロウと凱切の撃について~ | SOULWAVE

SOULWAVE

チーム「SOUL」がおくる オンラインゲーム情報サイト

チームメンバー募集中!

バレットボウ考察 vol.5 ~グライロウと凱切の撃について~

pso20150717_124022_000

何かと物議を醸し出している新潜在凱切の撃。中でもグライロウにおいては、カミカゼに乗るの? という疑問を中心にちらほらと話題に上がっております。

既にカミカゼアロウについては回答が出ておりましたが、他のPAも含めてどうなのかが気になりましたので、確認してみることにしました。



グライロウ 凱切の撃対応一覧

PA名称対応可否コメント
マスターシュート
ペネトレイトアロウ
トレンシャルアロウMOBとプレイヤーの距離のみ参照
グラヴィティボムMOBとプレイヤーの距離のみ参照。範囲攻撃部にも乗る
カミカゼアロウ常時乗り続ける。(ダメ発生時に判定されている模様)
シャープボマー非実用的
ラストネメシス
トリットシューター打撃、射撃、共に乗る。(打撃があたる範囲では乗る)
バニッシュアロウ×距離影響なし
ミリオンストームMOBとプレイヤーの距離のみ参照
チェイスアロウ×座標0.0付近なら乗る可能性あり。まず乗ることはない。

※:潜在開放前と開放後の実ダメージを比べて判断しております。

性能評価

主な使い方は接射マスシュ足元トレンシャルとなりますが、やはり主役は問答無用で効果が乗るカミカゼアロウでしょう。新生トリットの事も考えると、近接専用弓として使うと面白いかもしれません。

一方で、遠距離、中距離はこなせるものの、近接潜在開放時はテリトリー外となるため、距離によって武器を使い分けたほうがいいかもしれません。

尚、前回のダメージ表を見て頂ければわかりますが、現在のBrRaでのラスネメ換算ダメージを見た場合、特殊能力による射撃値ブーストが0の場合はグライロウが勝りますが、射撃値が40を超えた瞬間イデアルシューターが勝るため、BOSS戦においてはまずもってグライロウがイデアルシューターにダメ勝ちできる事はありません

この点を加味すると、比較的ダメージ差が出にくく、ヒューリー分上回れるBrHuでの立ち回りが最適だと思われます。

まとめ

基本BrHu専用の近接弓と考えてOKです。それ以外の用途で使用する場合はイデアルシューターに比べて強みを活かし難いと思われます。

尚、アーレスボウと比べた場合は距離を維持できる限りグライロウが上回ります。一方で中距離維持は少し意識して立ち回る必要性があるため、距離を気にせず気軽に使いたい場合はアーレスボウ、白薙春光の方が良い気がします。

使いやすさ優先ならば凱切の隔撃を選択すべきですが、その場合はカミカゼアロウ及び、トリットシューターの打撃部に効果が乗らなくなると推測されるため、最終的には自身のプレイスタイルと相談して開放するのが良さそうですね。

ABOUT THE AUTHOR

SOULマネージャー唐沢 銀
メインクラス:FoBr(BrFo)、FoFi(FiFo)、FiBr(法撃)、GuFi
得意武器:弓、TMG、Tダガー、ブーツ

マルチウェポン狂で、空中戦大好きっ子。
法撃武器を含むすべての武器種で空中戦が可能。
昨今は法撃を何かに混ぜようとしてるらしい…

LEAVE A REPLY

Return Top